Luxeritas カスタマイズ(外観)での設定(その3)

2018年7月12日WordPress, Luxeritas

Luxeritas(ルクセタリス)でカスタマイズ(外観)の設定をしていきます。
このブログで設定したところを中心に説明していきます。

外観カスタマイズ(その3)

ヘッダーナビ(グローバルナビ)

ヘッダーナビ(グローバルナビ)

グローバルナビの設定ができます。

グローバルナビの幅の大きさ、区切り線、色などを設定できます。

・グローバルナビの位置をヘッダー上部にしました。

 

・モバイルメニューの豪華バージョンです。

 

・モバイルメニューのグローバルナビのみです。

 

・開閉方法を親と子を別にしました。

 

・一度に全開閉にしました。

 

・スクロール固定しました。
画面をスクロールしてもグローバルメニューが固定され画面に表示され続けます。

・区切り線をつけました。(それぞれのカテゴリの仕切り線です。)

 

 

※ヘッダーナビ(グローバルナビ)の詳細は → コチラ

 

ヘッダー上の帯状メニュー

ヘッダー上の帯状メニュー

ヘッダー上の帯状メニューの設定ができます。
表示・非表示、色、検索ボックスの表示などをカスタマイズできます。 帯状メニューに表示するフォローボタンを設定できます。
項目にあるSNSなどのフォローボタンを選択して表示させることができます。
アイコンのみの表示も可能です。
・帯状メニューを表示

 

・帯状メニューを非表示

 

・帯状メニューを固定しました。
画面をスクロールしても帯状メニューは表示し続けます。

 

・帯状メニューの高さ、下線の色と太さを変更しました。

 

・検索ボックスを表示して色をつけてみました。

 

 

 

 

 

 

 

・「twitter」と「Facebook」のフォローボタンを表示させました。
「RSS」と「Feedly」はデフォルトで表示されています。
「RSS」と「Feedly」は チェックを外すことで非表示にできます。

 

※ヘッダー上の帯状メニューの詳細は → コチラ

 

目次

目次

投稿記事や固定ページの目次の設定ができます。

・目次にスタイルを設定し、見出しの階層を「H2-H3」にしました。

 

・目次を開いた状態で表示します。

 

・目次を閉じた状態で表示します。

・目次のタイトル、表示・非表示のボタンの名前、色などを設定します。
文字色をオレンジに変更しました。

 

※目次の詳細は → コチラ

 

アニメーション

アニメーション

アニメーション効果を設定できます。
サイト名、記事一覧のサムネイル、SNSシェアボタン、ヘッダーナビの4か所です。
・ヘッダーナビに上方移動を設定しました。
マウスオーバーすると少し上に上がる動きをします。・ズームインはマウスオーバーした部分が拡大した動き、ズームアウトは縮小した動きをします。
それぞれの部分は以下です。サイト名
記事一覧のサムネイル
 

SNSシェアボタン

 

ヘッダーナビ

 

※アニメーションの詳細は → コチラ

 

画像ギャラリー

画像ギャラリー

画像ギャラリーの設定ができます。
画像ギャラリーは、ページにアップした画像クリックしたときにポップさせる設定です。「最もおすすめ」とあるので迷わず「Tosrus」に設定しました。
・「Tosrus」設定の場合
同じページにポップアップするのでワンクリックでポップアップを閉じることができます。
左右の「>」ボタンでほかの画像も順に表示させることができます。・画像ギャラリーを使用しない場合
別ページで表示されます。
ほかの画像を見ることはできません。

 

※画像ギャラリーの詳細は → コチラ

 

外部リンク

外部リンク

外部リンクに関する設定ができます。

外部リンクとは、外部サイト(Google、Yahoo)へのリンクのことです。
内部リンクとは、自分のサイト(sanakoro.com)のことです。

 

・外部リンクにアイコンをつけました。

それぞれのアイコンは以下です。

 

 

・アイコンを赤色にしました。

 

・「記事の外部リンクに class="external" 付ける
CSSを編集するときに内部リンクと外部リンクをわける場合などに使用します。独自に外部リンクをカスタマイズするときにチェックを入れます。

・「記事の外部リンクに target="_blank" 付ける」
外部リンクを開くときに別ウィンドウで開くように設定できます。

 

※外部リンクの詳細は → コチラ

 

投稿者名の表示

投稿者名の表示

記事の投稿者名に関する設定ができます。
「authorに貼るURL」の項目には注意が必要です。
・authorは注意書きにもあるように非表示にすると構造化エラーになりSEO的に好ましくないので表示させます。

 

・「authorに貼るURL」は「自分で作成したページにリンク」にチェックを入れ、任意のURLを入力してください。

※「投稿者アーカイブページにリンク」にチェックを入れると、投稿者名にマウスポインタを重ねたときにURLがステータスバーに表示され、そのURLにユーザーIDなどが表示されてしまう場合があります。

 

※投稿者名の表示の詳細は → コチラ

 

ブログカード

ブログカード

ブログカードの設定ができます。

・ブログカードを設定しました。

 

・ブログカード設定方法

1.投稿記事の編集ページの「ブログカード」ボタンをクリックします。

2.リンク先のURLとリンクに表示する任意の文字列を入力して「リンク追加」をクリックします。

3.編集画面にリンクが挿入されたら完了です。

 

※ブログカードの詳細は → コチラ

 

SNSシェアボタン(1)

SNSシェアボタン(1)

SNSシェアボタンの設定ができます。
SNSカウントをキャッシュさせ、キャッシュの設定もできます。
・「SNS カウントをキャッシュする」にはチェックを入れてください。

カウント数の問い合わせ回数を減らして、転送量を小さくできたり、CPUの使用率を下げることができます。

・記事上のSNSボタンを設定しました。

・記事下のSNSボタンを設定しました。

 

 

・その他、トップページや固定ページにもSNSボタンを表示させることができます。

SNSシェアボタン(2)

SNSシェアボタン(2)

SNSシェアボタンの設定ができます。

・記事上、記事下それぞれでどのSNSボタンを表示させるかを設定します。
以下の7種類を表示させてみました。

 

※SNSシェアボタンの詳細は → コチラ

 

メニュー

メニュー

メニューの設定ができます。
ヘッダーナビ、ヘッダー上の帯状メニューに投稿記事や固定ページを組み込む設定ができます。
・メニューの作成方法

1.「メニューを新規作成」をクリックします。

 

2.作成する任意のメニュー名を入力して、メニューを設定する位置を決めます。「次へ」をクリックします。

 

3.メニューに追加するページを追加していきます。
「項目を追加」をクリックします。

 

4.メニュー項目が表示されるので表示させたいページを選択します。

 

5.固定ページのお問い合わせのページをメニューに追加しました。
メニューに追加したいページをすべて選択します。

 

6.メニューが表示されました。
ヘッダー上の帯状メニューに追加したので選択した項目がすべて表示されていれば設定完了です。

 

 

※メニューの詳細は → コチラ

 

ウィジェット

説明にあるようにこのページにはすべてのウィジェットエリアが表示されていません。
ウィジェットに関しては、「外観」→「ウィジェット」のページで設定します。

ホ-ムページ設定

ホームページを「最新投稿」にするか、「固定ページ」にするかの選択ができます。

追加CSS

CSSを編集してカスタマイズをするときに使用します。
独自のCSSコードを追加していきます。

 

Luxeritas カスタマイズ(外観)での設定は、以上になります。

→ カスタマイズ(外観)での設定(その1)へ

→ カスタマイズ(外観)での設定(その2)へ

2018年7月12日WordPress, Luxeritas

Posted by さなころ